社会・環境報告書

編集方針

基本的な考え方

キユーピーグループは、ステークホルダーの皆さまから最も信頼していただけるグループをめざし、「グループ理念」に基づく企業姿勢や活動を報告する「社会・環境報告書」を発行しています。
この報告書では、グループ理念の「めざす姿」、グループ理念を実践していく上での基本的なあり方であるグループ規範の「倫理規範」「行動規範」に沿って活動を報告しています。
本年度は、キユーピーグループが持続可能な社会の実現にむけて「CSRの基本的な考え方」と「CSRの重点課題」を表明しています。「キユーピー 社会・環境報告書2018 ダイジェスト」では、このCSRの重点課題と課題解決ストーリーを紹介しています。

レポートのプロフィール

報告対象期間:2017年度(2016年12月1日から2017年11月30日)

報告対象期間前後の内容を含みます

対象組織:キユーピー株式会社および連結子会社・持分法適用会社合計59社

報告サイクル:年次報告として毎年発行

発行:2018年5月

ページの先頭に移動する