サステナビリティ
マネジメント

2030 VISION

キユーピーグループは、社会の持続可能性向上への貢献と企業の持続的な成長のために、「サステナビリティの基本的な考え方」を定めています。その考えに基づき「サステナビリティに向けての重点課題」を特定しました。これらをサステナビリティ担当取締役を委員長とするサステナビリティ委員会を中心に各テーマの分科会やプロジェクトを連携させ取り組んでいます。
私たちは、さまざまなステークホルダーとともに社会課題の解決に協働して取り組み、「キユーピーグループ 2030ビジョン」そしてキユーピーグループの理念「めざす姿」の実現に向け推進していきます。

ページの先頭に移動する