地球環境にやさしい企業として「エコレールマーク」に認定!

2019.08.07

気候変動への対応

こんにちは。 キユーピー株式会社 CSR部の大島です。

キユーピー株式会社は、7月26日の国土交通省が設置した「エコレールマーク運営・審査委員会」で、地球環境にやさしい鉄道貨物輸送に取り組んでいる企業として新たに認定されました!

エコレールマーク制度は、地球環境に優しい鉄道貨物輸送を一定以上利用している商品または企業に、「エコレールマーク」の認定を行い、流通過程において鉄道によるモーダルシフト※ によって企業が地球環境に貢献していることを表しています。


【認定の基準(認定企業)】

●500km以上の陸上貨物輸送のうち15%以上鉄道を利用している企業
●数量で年間1万5千トン以上または、数量×距離で年間1,500万トンキロ以上の輸送に鉄道を利用している企業

※モーダルシフトとは・・・輸送手段をトラック輸送よりも環境負荷が少ない船や鉄道に切り替えること。モーダルシフトを行うことでCO2排出量の削減につながる。

キユーピーグループの物流事業では、低燃費で安全にもつながるエコドライブをはじめ、トラックの共同利用やモーダルシフトなど、取引先やグループ会社とも連携して輸送・配送の効率化を図り、CO2排出量の削減に努めています。
今後もエコレールマーク認定企業として、環境負荷低減に配慮した物流活動を積極的に進めて参ります。

関連記事

ページの先頭に移動する