四半期データ

2023年度の概況

2023年度における当社グループの経営環境は、国際的な穀物・エネルギー相場の高止まりや高病原性鳥インフルエンザ感染拡大の影響など厳しい状況となりました。このような環境において、国内では市場担当制を活かしお客様の多様化するニーズに対応するとともに、収益性の高い体質づくり、新たな価値提案の実現に向けて取り組みました。海外では、引き続き中国・東南アジア・北米を中心に、KEWPIEブランドの浸透を加速させ、成長ドライバーとして拡大を進めました。
売上高は、海外の安定成長や調味料、タマゴ商品の価格改定による単価上昇などにより増収となりました。営業利益は、主原料およびエネルギー・一般原資材の高騰影響を受けたことにより減益となりました。経常利益・親会社株主に帰属する当期純利益は、営業利益の減少により減益となりました。

業績ハイライト

業績(連結) 2022年度 2023年度
売上高
(百万円)
第1四半期 100,536 107,674
第2四半期 207,523 220,382
第3四半期 318,214 335,897
通期 430,304 455,086
営業利益
(百万円)
第1四半期 6,732 1,656
第2四半期 14,241 6,846
第3四半期 21,407 13,341
通期 25,433 19,694
営業利益率(%) 第1四半期 6.7% 1.5%
第2四半期 6.9% 3.1%
第3四半期 6.7% 4.0%
通期 5.9% 4.3%
経常利益
(百万円)
第1四半期 7,151 1,913
第2四半期 14,964 7,552
第3四半期 22,945 15,083
通期 27,249 20,490
親会社株主に帰属する四半期(当期)純利益
(百万円)
第1四半期 4,455 1,267
第2四半期 8,889 4,797
第3四半期 14,541 11,081
通期 16,033 13,174
1株当たり四半期(当期)純利益
(円)
第1四半期 32.05 9.12
第2四半期 63.95 34.51
第3四半期 104.61 79.72
通期 115.34 94.78

セグメント別の概況

その他の指標

(単位:億円)

  2022年度 2023年度
設備投資 第1四半期 45 57
第2四半期 79 94
第3四半期 114 125
通期 172 178
減価償却費 第1四半期 39 41
第2四半期 79 82
第3四半期 119 126
通期 161 169
販売促進費 第1四半期 8 9
第2四半期 17 18
第3四半期 26 28
通期 38 41
広告宣伝費 第1四半期 26 31
第2四半期 50 58
第3四半期 72 77
通期 97 103
物流費 第1四半期 68 67
第2四半期 139 134
第3四半期 211 206
通期 282 280
労務費 第1四半期 75 77
第2四半期 151 154
第3四半期 231 236
通期 306 314
研究開発費 第1四半期 8 8
第2四半期 18 18
第3四半期 27 27
通期 39 40

株価状況

日付 高値(円) 安値(円) 出来高(万株)
2023年6月 2,398.5 2,216 988
2023年7月 2,476.5 2,301 1,526
2023年8月 2,432 2,310.5 772
2023年9月 2,496 2,382 593
2023年10月 2,648 2,395 1,203
2023年11月 2,648 2,499 1,009
ページの先頭に移動する