商品情報

21/11/09

No.105

寒い冬は温かいポタージュで、不足分の野菜70gを手軽に摂取

フレッシュストック®『わたしのお惣菜®』から「野菜を味わうポタージュ」3品を新発売かぼちゃのポタージュ/ごぼうのポタージュ/にんじんのポタージュ

12月1日(水)から全国に出荷

 キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:長南 収、以下キユーピー)は、フレッシュストック®事業※1の『わたしのお惣菜®』から「野菜を味わうポタージュ」3品を新発売します。本商品は、野菜の素材感を生かした彩り豊かなポタージュで、1日の野菜摂取目標量の350g※2のうち、不足しがちな70g※3を手軽に摂取することができます。袋のまま電子レンジ(500W)で50秒温めるだけで、できたてのおいしさが味わえます。賞味期間は冷蔵で30日あるため、冷蔵庫にストックすることができ、食べたい時に食べることができます。ラインアップは、「かぼちゃのポタージュ」「ごぼうのポタージュ」「にんじんのポタージュ」の3品です。

.

.

.

 販売は、グループ会社のデリア食品株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役社長:柴崎 健)が担い、スーパーの惣菜売場などで展開します。

※1 キユーピーアヲハタニュース 2020 No.72 参照
※2 出典:厚生労働省 「健康日本21」
※3 出典:厚生労働省 平成30年「国民健康・栄養調査」

『わたしのお惣菜®』ブランドサイト https://www.kewpie.co.jp/w_osozai/
(12月1日情報追加予定)

温かいポタージュでおいしく野菜を摂取

.

 コロナ下での健康意識から、“野菜を積極的に摂取したい”というニーズが高まっています。新商品は3品とも、野菜を内容量(150g)の50%以上配合し、野菜のおいしさや繊維感を生かした仕立てです。さらに、業務用で培った技術を生かした本格的な味わいです。家庭で手軽に楽しめるポタージュを、寒い冬が本格化する12月に合わせて新発売します。

不足分の野菜70gを朝食にプラス

.

 理想の1日当たりの野菜摂取目標量は350g※2ですが、全世代で平均的に約70g不足していることが分かっています※3。具材のないポタージュは、食べやすく、朝食との相性が良いメニューです。日々の食事に温かいポタージュを加えることで、手軽に野菜摂取量をアップすることができ、食事のバランスも整います。朝食の欠食率が高く※4、野菜の摂取量が少ない若い世代にもおすすめです。

※4 出典:農林水産省 「食育に関する意識調査」(令和元年10月実施)

 キユーピーは、商品を通して、創業からの志である食と健康への貢献に、これからも取り組んでいきます。

<参考>みんなの食と健康応援サイト https://www.kewpie.co.jp/foodandhealth/

商品の概要は以下の通りです。

1.商品名・内容量・価格・賞味期間

ブランド商品名内容量参考小売価格賞味期間
わたしのお惣菜® 野菜を味わう かぼちゃのポタージュ 150g オープン 冷蔵
30日
野菜を味わう ごぼうのポタージュ
野菜を味わう にんじんのポタージュ

2.販売会社

デリア食品株式会社

3.出荷日

2021年12月1日(水)から全国に出荷

4.商品特徴

.

わたしのお惣菜® 野菜を味わう かぼちゃのポタージュ
とろっと濃厚なかぼちゃの甘みが生きた仕立てです。

.

わたしのお惣菜® 野菜を味わう ごぼうのポタージュ
ごぼうの繊維感と香りが生きた味わいです。

.

わたしのお惣菜® 野菜を味わう にんじんのポタージュ
ソテーしたにんじんの甘みが生きた仕立てです。


印刷時には、PDFデータをご利用ください。

ページの先頭に移動する