商品情報

20/02/13

No.27

とろみをつけて、もっと食事を楽しんでもらいたい

キユーピー「やさしい献立」シリーズからたっぷり使える「とろみファイン 600g」を新発売

3月5日(木)から全国に出荷

 キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:長南 収、以下キユーピー)は、「やさしい献立」シリーズのUDF区分※1“とろみ調整”から「とろみファイン 600g」を新発売します。

※1 UDF(ユニバーサルデザインフード)区分:日本介護食品協議会が定めた自主規格。かむ力や飲み込む力に応じた4区分(「容易にかめる」、「歯ぐきでつぶせる」、「舌でつぶせる」、「かまなくてよい」)と「とろみ調整」で構成。

 「とろみファイン」は、食べ物や飲み物に加えて混ぜるだけで、適度なとろみを簡単につけることができる粉末状のとろみ調整食品です。かむ力や飲み込む力が低下してくると、とろみをつけた飲み物や食事を用意する機会が増えます。「介護にまつわる意識調査※2」では、日用品や食品の買い物に困っていると回答した介護関与者が約2割いました。これらのことから、日々の飲み物や食事に使えて、買い物の頻度を少しでも減らせる、「とろみファイン 600g」を発売します。

1袋(600g)で約400回※3、毎日便利に使えます
 通常、飲み物や料理に適度なとろみづけは難しいとされています。「とろみファイン」の利用者から、飲み物や料理の色、味を変えることなく、手軽にとろみをつけられて便利だという声が寄せられています。既存商品の300g、スティックタイプ(1.5g×50本)の全3品をラインアップすることで、使用頻度などに合わせて商品を選ぶことができるようになりました。

※3 水100mlに1.5gを加え、とんかつソース状のとろみをつけた場合。

サイダーにもとろみがつけられます

とろみをつけて家族と同じ料理を
 家族と同じ料理のままでは食べにくくても、とろみづけや具材の大きさなどを工夫することで、家族と同じ料理を食べられるようになります。また、水やお茶だけでなく、サイダーなどにもとろみをつけられるので、いろいろな飲み物を楽しめます。

 キユーピーは、介護の環境が多様化する中、「やさしい献立」シリーズを通して、介護に携わる人・介護される人の食のニーズに応えていきます。

商品の概要は以下の通りです。

1. 商品名・内容量・価格・賞味期間:

ブランド商品名内容量参考小売価格賞味期間
キユーピー やさしい献立 とろみファイン 600g 税抜:2,790円
税込:3,014円
24ヵ月

2. 出荷日:

2020年3月5日(木)から全国に出荷

3. 商品特徴:

  • ゆっくりかき混ぜてもダマにならず、手軽になめらかなとろみがつけられます。
  • 少しの量できちんととろみがつけられ、とろみが長持ちします。
  • 飲み物にも食べ物にも、ミキサーでも使えます。
  • 商品そのものには味・香りがなく、クリアなとろみがつくので、飲み物・食べ物のおいしさがそのまま楽しめます。
  • 加熱をしなくても混ぜるだけでとろみがつけられ、ホットにもアイスにも使えます。

【「やさしい献立」シリーズ “とろみ調整”全3品】


印刷時には、PDFデータをご利用ください。

ページの先頭に移動する