商品情報

19/07/25

No.60

中食・外食が“より満足に”“より身近に”なるために

変化する市場に対応した商品価値と機能をお届けします2019年秋キユーピー業務用新商品・リニューアル品を発売

①中食分野の変化対応と販売力の強化②外食分野の人手不足への対応9月10日(火)から全国に出荷

 キユーピーは、①成長市場である中食分野の変化対応と販売力の強化、②外食分野の人手不足への対応をポイントとして開発した、業務用の新商品3品・リニューアル品36品、合計39品を発売します。9月10日(火)から全国に出荷を開始します。

①中食分野の変化対応と販売力の強化について

 中食分野の変化対応と販売力の強化に向けて、「キユーピー チキン南蛮用タルタルソース」を新発売します。本品は、惣菜業態で定番メニューとなったチキン南蛮向けに開発した、チルドのタルタルソースです。酸味を抑え、玉ねぎのうま味を生かした味わいです。チキンの上で広がる粘度に仕上げ、使い切りやすい容量の300gにしました。

チキン南蛮

 超高齢社会、単身世帯の増加、女性の社会進出などの社会的背景を受け、食事は作るものから買うものへと変化が加速し、中食・外食の利用シーンが増加しています。また、今秋には消費増税・軽減税率の実施が予定されており、テイクアウトや宅配も含めた中食へのシフトが進み、中食ニーズがさらに高まると考えられます。伸長する中食市場において、業態ニーズに合致した商品を拡充する「商品力」と、店舗バックヤードと惣菜工場両面への提案を強化する「販売力」で対応していきます。

②外食分野の人手不足への対応について

 外食分野の人手不足への対応として「スノーマン 目玉焼風まるオムレツ」を刷新します。本品は、解凍するだけで使用できる半熟感のある目玉焼き風のオムレツです。加熱しても卵黄風のソースが固まりません。大量調理や簡易オペレーションでも使用できる点が支持され、既存品は伸長しています。今回、卵の味わいにさらに近づけたリニューアル品を発売します。

 20兆円を超える外食市場において、人手不足は今後も続く長期的な課題と考えられます。厨房(ちゅうぼう)内では、「人手不足」と「スキル不足」、さらに働き方の変化による「時間不足」が起こっています。一方で、年間の訪日外国人旅行者数は2018年に3,000万人を超え、ラグビーワールドカップ2019日本大会や東京2020オリンピック・パラリンピックを控えてホテル需要は引き続き旺盛です。この外食市場に対し、素材や技術で差別化できる商品の開発とホテルの朝食ブッフェ向け提案を強化します。

ロコモコ丼

昔ながらのナポリタン

 キユーピーは、中食・外食が“より満足に”“より身近に”なるために、変化する市場に対応した商品価値と機能をお届けします。

2019年秋 キユーピー業務用 新商品・リニューアル品の中から選出した、2品の商品概要は以下の通りです。

【商品の特徴】

<新商品>キユーピー チキン南蛮用タルタルソース

  • 酸味を抑え、玉ねぎのうま味を生かした、チキン南蛮に最適な味わいです。
  • ゆで卵、らっきょう、あおさ、かつお節などを加え、甘酢たれによく絡む粘度に仕立てました。
  • 惣菜業態で使い切りやすい、300gの容量です。
  • 異物混入防止のために片面着色の包材を使用しました。

<リニューアル品>スノーマン 目玉焼風まるオムレツP/目玉焼風まるオムレツ

  • 解凍するだけでそのまま使用できる、半熟感のある目玉焼き風の卵加工品です。
  • 加熱しても卵黄風ソースが固まることなく、よりおいしく召し上がれます。
  • 油で揚げることで、さらにおいしくなります。
  • 甘味と添加物を減らし、既存品よりも卵の味わいに近づけました。

2019年キユーピー業務用新商品カタログ(秋冬)は、以下のURLをご確認ください
http://prouse-catalog.kewpie.co.jp/digital/new_2019autumn/


印刷時には、PDFデータをご利用ください。

ページの先頭に移動する