その他

17/09/08

No.60

焼いて楽しむ「ローストマッシュドパンプキン」

福山雅治さんを起用した新テレビCM キユーピーハーフ「ローストマッシュドパンプキン」篇

9月15日(金)から全国で放映開始

 キユーピーは、「キユーピーハーフ」の新たなテレビCMを制作し、9月15日(金)から全国で放映を開始します。なお、今秋公開の福山雅治さん主演映画に合わせ、一部映画館で9月9日(土)から先行して放映します。「ローストマッシュドパンプキン」篇は、福山雅治さんを起用した「キユーピーハーフ」テレビCMの27作目にあたり、「秋」篇と「冬」篇の2パターンで展開します。

 本編では、マッシュしたカボチャをキユーピーハーフで和えた「マッシュドパンプキン」を焼いて、香ばしさを味わう新しいスタイルを提案します。これからの季節に需要が高まるカボチャを使った、シンプルでカジュアルなメニューを通じて、卵のコクがしっかり楽しめるキユーピーハーフの魅力を伝えます。 また、新CMの放映開始に合わせて、「キユーピーハーフ」の特設サイト※では、60秒バージョンのCMを先行して公開するほか、バリエーション豊かなカボチャのレシピを紹介します。

 キユーピーハーフは、1991年に発売した、当社マヨネーズ比でカロリーを半分に抑えたマヨネーズタイプ調味料です。2016年1月には4年ぶりに品位を改良し、卵のコクをより味わえるようにしました。

※「キユーピーハーフ」特設サイト http://www.kewpie.co.jp/half

■CMの内容 「ローストマッシュドパンプキン 秋」篇

にらみを利かせる福山さんの鋭いまなざし。

と思った途端、目を細め、
くしゃっとした明るい笑顔を見せる。

シーンが一転し、スライスしたバゲットが1枚。
コマ送りでマッシュドパンプキンが盛りつけられると、
格子状にキユーピーハーフの線が重なる。
シナモンパウダーとくるみをトッピングして、ロースト。

福山さんがオーブントースターをのぞき込み、
焼き上がった料理をそっと取り出す。

こんがりと焼き色がついた、
秋らしい「マッシュドパンプキントースト」。

「卵のコクも、焼けました。」

焼きたてのマッシュドパンプキントーストを
熱そうに頬張る福山さん。

満足そうに顔をほころばせる。

焼くことで香りもコクも楽しめる、
キユーピーハーフのおいしさを伝えます。

■CM撮影時のエピソード

 今回のメニューは、2016年放映のキユーピーハーフCMに登場した「マッシュドパンプキン」のアレンジ版。秋~冬におすすめのローストマッシュドパンプキンを紹介しています。
 食シーンの撮影時、「せっかくなので、ぜひ焼きたてのものをいただきたいです」とフードスタイリストにリクエストされた福山さん。いざ焼きたてのマッシュドパンプキントーストを前にすると、「ほんとうに熱々ですね。やけどしないように気を付けなきゃ」と笑いながら、少し緊張したご様子。カメラが回り、実際にマッシュドパンプキントーストを頬張る姿は、とてもおいしそうでした。
 また、料理を取り出す福山さんをオーブントースターの中から映す場面では、背面を外した特別なトースターが用意されました。トースターをのぞき込む、普段は見られない福山さんの自然な表情にも注目してください。

■放映予定

2017年9月15日(金)から全国で放映開始

■商品特徴

  • キユーピー マヨネーズに比べてカロリーが半分のマヨネーズタイプ調味料です(15gあたり49kcal)。
  • 植物油の粒子を細かく均一化することで、油の表面積を増やし、コクを感じやすくする「マイクロエマルション製法」を使用。油の量を減らしても、コクのあるおいしさが味わえます。
  • 2016年1月に、卵のコクをより感じられるように品位を改良しました。

【参考小売価格(税抜)】
210g:207円、300g:279円、400g:342円

ページの先頭に移動する