商品情報

17/03/27

No.28

<より選びやすい介護食をめざして>

「やさしい献立」シリーズ 雑炊3品にスマイルケア食「黄」マーク記載開始

3月22日(水)製造分から、順次全国に出荷

 キユーピーは、市販用介護食「やさしい献立」シリーズのうち、国産コシヒカリを富士山の銘水で炊きあげた雑炊3品(紅鮭雑炊、ほたて雑炊、牛しぐれ雑炊)について、3月22日製造分からスマイルケア食「黄」マーク(かむことが難しい人向けの食品)の記載を始めました。
 「やさしい献立」の雑炊3品は、農林水産省が推進するスマイルケア食「黄」マークの利用許諾第1号の商品となります。

 「やさしい献立」シリーズは、かむ力やのみ込む力といったお客様の状態によって選びやすいよう、「ユニバーサルデザインフード(以下、UDF)」の4つの基準に基づいた商品設計および表示をしています。市販用のやわらか食として、市場シェアの7割を占めています。

 高齢化が進む日本において、要介護・要支援認定者数は年々増加しており、さらには在宅介護の比率も高まっています。介護食の市場規模は近年2桁の伸長を見せており「介護離職」といった社会的課題の解決につなげる商品として、今後介護食の必要性はさらに高まると予測されます。
 より分かりやすく、選びやすくするために、雑炊3品(紅鮭雑炊、ほたて雑炊、牛しぐれ雑炊)に、UDF区分と併せ、スマイルケア食「黄」マークをパッケージの右隅(左写真:赤枠)に記載することとしました。

 今後も、利用者に分かりやすく、選びやすい表示の工夫などを進めていきます。

商品の概要は以下の通りです。

1.商品名・内容量・価格・賞味期間:

ブランド商品名内容量参考小売価格賞味期間
キユーピー やさしい献立 紅鮭雑炊 200g 税抜:270円
税込:292円
18ヵ月
やさしい献立 ほたて雑炊
やさしい献立 牛しぐれ雑炊

2.出荷日:

スマイルケア食「黄」マーク付きは3月22日(水)製造分から全国に出荷

■「スマイルケア食」とは

「スマイルケア食」とは、農林水産省が制定した新しい介護食の総称です。農林水産省では介護食品の市場拡大を通じて、食品産業および農林水産業の活性化を図るとともに、国民の健康寿命の延伸に向け、これまで介護食品と呼ばれてきた食品の範囲を整理し、「スマイルケア食」として新しい枠組みを整備しました。「スマイルケア食」は、健康維持上、栄養補給が必要な人向けの「青」マーク、かむことが難しい人向けの「黄」マーク、飲み込むことが難しい人向けの「赤」マークを表示して、それぞれの方の状態に応じ、選びやすくすることを目的に導入されました。
(参考 農林水産省 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/seizo/kaigo.html

識別マーク分類および区分備考
青マーク 1分類 食品に含まれるエネルギーおよびタンパク質の量が、
一定の基準を満たしていることを宣言および公表した場合、使用可能
黄マーク 4分類 容易にかめる食品 5 そしゃく配慮食品の日本農林規格(JASマーク)に適合した商品に
使用可能
歯ぐきでつぶせる食品 4
舌でつぶせる食品 3
かまなくてよい食品 2
赤マーク 3分類 ペースト状の食品 2 特別用途食品の表示許可の規格を満たし、
えん下困難者用食品の表示の許可を得たものに使用可能
ムース状の食品 1
ゼリー状の食品 0
ページの先頭に移動する