商品情報

16/12/15

No.58

<2017年は、白で“魅せるイースター”>

白い卵メニューを簡単に提供できる、外食向け3商品を2017年2月15日(水)に新発売"黄身も白い卵メニュー"の提案を強化します

 キユーピーは、外食向け“黄身も白い卵メニュー”の提案を強化するにあたり、関連商品を3品、新発売します(業務用)。通常、白い卵メニューといえば、白身だけを使用したメレンゲなどが代表的ですが、黄身も白い卵を開発することで、卵本来のおいしさと見た目のインパクトを併せ持つ、ユニークな白い卵メニューが可能になりました。

 現在、ホテルや飲食店を中心に“白いオムライス”が人気です。キユーピーが飲食店に協力を依頼して実施した“ホワイトオムライス”のテスト販売でも、店舗で通常提供しているオムライスより高いオーダー率を獲得することができました(ランチで約1.2倍、ディナーで2.5倍以上の食数)。卵なのに白い、という見た目のインパクトや、思わず撮影・投稿したくなる写真映えのするメニューである点が受け入れられたようです。ベースが白だからこそ、合わせるソースや添える野菜の彩りも映え、いつものメニューに楽しさや華やかさを加えることができます。また黄色い卵では難しい淡い色付けも可能となり、春先の淡い桜色のロールケーキ(Photo左)など、多様なニーズに応えることができます。

 新発売する3品のうち1品は、2011年に発売した「ピュアホワイト※(ホール)HV」の半量タイプです。業務用ユーザーのニーズは多様なことから、使い勝手のよい半量の500gを発売し、用途に応じて使い分けができるようにしました。また、「冷やしてかためるホワイトプリンベース」と「スノーマン とろっと名人 ひらけオムレツ(ホワイト)」は、ともにピュアホワイトを使用した、白い卵メニューをより簡単に提供できる新商品です。

※ピュアホワイトはキユーピー(株)の登録商標です。

 年々規模が大きくなり注目度が高まるイースター商戦は、卵がモチーフであることから、キユーピーでも取り組みを強化しています。2017年は“魅せるイースター”をテーマに掲げ、白い卵メニューで盛り上げていきます。同時にハレの日には、見た目にも楽しいメニューとして“白”を生かした提案を進めていきます。

黄身も白い卵=「ピュアホワイト」の開発ストーリー:

黄身も白い卵「ピュアホワイト」の開発は2003年に遡ります。全卵を使って白いカステラを作りたいという業務用ユーザーからの要望に応える形で開発が始まりました。通常白い生地を作る場合は白身のみを使用しますが、卵本来のしっとりとしたコクと風味は失われます。そこで、養鶏場・飼料メーカーに協力を仰ぎながら、鶏の飼料を工夫することで黄身まで白い卵が完成しました。2003年の発売当初は、加糖した卵黄と全卵をそれぞれ大型缶で販売、2011年の「ピュアホワイト(ホール)HV」の発売を経て、白色だけでなく淡い色付けのニーズにも応える商品として、製菓を中心に飲食店にも認知が広がり利用されています。

商品の概要は以下の通りです。

【ブランド、商品名、内容量・荷姿、賞味期間、発売日、価格】 《業務用》

ブランド商品名内容量・荷姿賞味期間
ピュアホワイト®(ホール)HV 500g × 20袋 冷凍18カ月
冷やしてかためるホワイトプリンベース 300g × 20袋 冷凍18カ月
スノーマン とろっと名人 ひらけオムレツ(ホワイト) 120g × 24個 冷凍1年

発売日:2017年2月15日(水)/価格:オープン

【商品特徴】

ピュアホワイト(ホール)HV <500g入りが新商品>

  • 鶏の飼料を工夫した黄身まで白い卵を使用した殺菌凍結全卵です。加熱殺菌をしているため、衛生的に使用できます。
  • 卵白のみでは難しい、卵本来の作業適性・おいしさを併せ持った白い卵料理が作れます。

冷やしてかためるホワイトプリンベース

  • ピュアホワイトの卵黄のみを使用した白いプリンベースです。
  • 「蒸す」「焼く」といった加熱工程が必要なく、牛乳を加え冷やし固めるだけで、手軽にもっちりとした食感の白いプリンが作れます。
  • 牛乳の代わりにジュース等を加えることで、素材の色を生かしたカラフルなプリンが手軽に作れます。

スノーマン とろっと名人 ひらけオムレツ(ホワイト)

  • 半熟状の卵を包み込んだ白いオムレツです(ピュアホワイト使用)
  • 温めても固まらず、とろりと流れ出る半熟状の食感が楽しめます。
ページの先頭に移動する