商品情報

16/07/01

No.36

<漬け込むだけで自家製ピクルスが完成>

キユーピー3分クッキングから「かんきつ香るピクルス用」新発売あわせて既存品の「マリネ用」の容器・デザインを一新

8月1日(月)から全国に出荷

 キユーピーは、簡単手作りを応援する「キユーピー3分クッキング」ブランドから「かんきつ香るピクルス用」を新発売します。既存品の「マリネ用」とあわせて“野菜や素材を漬け込んで食べる”提案を強化します。

 「かんきつ香るピクルス用」は、爽やかなかんきつ風味のピクルスが家庭で手軽に作れる、ピクルス(※)専用の調味料です。切った野菜に加え、冷蔵庫で漬け込むだけでピクルスが完成します。本品1本で、野菜300g(きゅうり3本)分のピクルスを作ることができます。

 だいだいの果皮と、レモン酢の風味をいかして、かんきつの豊かな風味が楽しめるようにしました。“ピクルスは酸っぱくて苦手”という人も多いことから、醸造酢、りんご酢、レモン酢の3種の酢を組み合わせ、酸味を抑えた仕立てにしています。また、具材にマスタードシードを加え、盛り付けた時の華やかさを演出します。主なターゲットは、トレンドに敏感な20~40代の女性です。

 家庭での調理時間が短くなる中、手軽に作れて、おしゃれに楽しめるメニューへの要望は一層高まりを見せています。近年、ピクルスは、保存食という意味合いだけでなく、容器に漬けた状態の彩りの良さや、盛り付けた際の華やかさから、「おしゃれな野菜メニュー」として注目されはじめています。実際に、外食のメニューや惣菜でも広がり始め、食卓に登場する回数も増えています。

※:ピクルス(pickles)は、保存を目的にした野菜メニューの一つです。その作り方はさまざまですが、日本で食べられているピクルスは、野菜を塩・砂糖・香辛料などを加えた調味液に漬け込む「スイートピクルス」とよばれるものが主流です。

 お店で売られているような華やかなピクルスを家庭で手作りするのは難しいことに着目し、グループ会社の醸造技術を活用した、ピクルス専用商品の開発に至りました。毎日の食事のほか、お酒のおつまみなど、さまざまなシーンにむけて提案していきます。
 なお、新商品の発売に合わせて、既存品の「マリネ用」にも「ピクルス用」と同じ新容器を採用し、パッケージを一新します。

 商品の概要は以下の通りです。

1.商品名・内容量・価格・賞味期間:

ブランド商品名内容量参考小売価格賞味期間
キユーピー
3分クッキング
新商品 かんきつ香るピクルス用 200ml 税抜:230円
税込:249円
7ヵ月
リニューアル マリネ用

2.出荷日:

2016年8月1日(月)から全国に出荷

3.商品特徴:

かんきつ香るピクルス用【新商品】

  • 野菜を漬け込むだけで、簡単にかんきつの風味豊かなピクルスが作れる調味料です。
    切った野菜に本品を加え、冷蔵庫で約4時間漬け込むだけで、簡単にピクルスが完成します。
  • 商品1本で、野菜300g分のピクルスが作れます。
    (目安:きゅうり=約3本、にんじん=約2本)
  • だいだいの果皮とレモン酢の風味をいかし、酸味を抑えて爽やかに仕上げました。盛り付けた時の華やかさを意識し、マスタードシードを加えています。

マリネ用【リニューアル】

  • スモークサーモン、たまねぎなど、お好みの素材を漬け込むだけでマリネが簡単に作れます。
  • レモン果汁にスパイスの風味をきかせ、さっぱりと仕上げました。ハムやタコ、エビを使ったサラダにもよく合います。
  • ノンオイルドレッシングとしても使用できます。

4.販売目標:

「かんきつ香るピクルス用」:1億円(小売ベース/年間換算)
「マリネ用」:1億円(小売ベース/年間換算)

独自技術で生み出した「レモン酢」を使用

「キユーピー3分クッキング かんきつ香るピクルス用」には、かんきつ類の香りを出すために、醸造酢、りんご酢に加えて、「レモン酢」をブレンドしています。
 キユーピーは、マヨネーズに最適な洋風酢を製造するグループ会社として、キユーピー醸造株式会社を設立し、設立以来酢の研究を重ねてきました。醸造酢は、原料の素材に酢酸菌を加え、発酵させて作ります。穀物酢や米酢などと異なり、レモンには「クエン酸」が多く、通常の酢酸菌で十分に発酵させるのは難しい原料です。キユーピー醸造では、長年の研究で培ってきた技術をもとに、酸度が高い果汁の発酵に最適な酢酸菌を選別使用して発酵させる手法を見いだしました。これにより香り立ちのよいレモンを原料にした「レモン酢」が誕生しました。

ページの先頭に移動する