商品情報

16/01/13

No.3

<ドレッシングの主力商品が進化>

「深煎りごまドレッシング」を刷新焙煎度の異なるごまを組み合わせ、香りと味わいを追求

2月19日(金)から全国に出荷

 キユーピーは、ドレッシングの主力商品「深煎りごまドレッシング」について、2000年の発売以来となるリニューアルを行います。焙煎度の異なるごま原料を組み合わせることで、ごまの心地よい香りと味わいを高めました。主力商品の満足度を高めることで、成長が続く市場のさらなる拡大を目指します。

変化の激しい市場環境で、常に選ばれる商品であり続けるために

 「深煎りごまドレッシング」は、焙煎したごまの香りと、マヨネーズの製造で培った乳化技術を生かし、卵黄を加えて仕上げたクリーミーな味わいが特徴です。“ごま”の持つ健康的なイメージに加え、野菜だけでなく肉にも合うことから、季節を問わず幅広いメニューに使用されています。発売開始から約16年が経過し、販売額は、家庭用ドレッシング市場全体の1割強にまで成長しています。

 健康志向の高まりを受け、ドレッシング市場はこの数年で急激に伸張しました。新商品の開発も活発で、消費者のニーズも多様化・個別化しています。しかしながら、消費者の商品の購入動機については、“新たな味”だけでなく“定番の味”への支持も高く、市場が成長を続けるためには、基幹商品の育成が重要です。

商品の最大の魅力、深煎りしたごまの香りと味わいを追求

 今回のリニューアルでは、商品の一番の特徴である、深煎りしたごまの存在感を高めることを目指しました。ごまは、焙煎するとさまざまな香りを発し、また、焙煎度が違うと香りの感じ方が異なります。これに着目し、焙煎度の異なるごま原料を組み合わせることで、“すりたての香り”や“甘い香り”が際立ち、ごまの味わいがよりしっかり感じられるようになりました。

 キユーピーは、消費者のニーズを捉えた、「サラダの楽しみ方を広げる商品ラインアップの拡充」と、「味の改良や提案強化による既存商品の育成」の両軸の取り組みで、今後もドレッシング市場を活性化させていきます。

 商品の概要は以下の通りです。

1.商品名・内容量・価格・賞味期間:

ブランド商品名内容量参考小売価格賞味期間
キユーピー 深煎りごまドレッシング 150ml 税抜:220円
税込:238円
8ヵ月
260ml 税抜:350円
税込:378円
7ヵ月
380ml 税抜:490円
税込:530円

2.発売日:

2016年2月19日(金)から全国に出荷

3.商品特徴:

  • 深く煎ったすりたてのごまの風味を閉じ込めて、香り豊かに仕上げた、クリーミーなドレッシングです。豚肉や温野菜によく合います。
  • 焙煎度合いの異なるごま原料を組み合わせることで、深煎りしたごまの風味と香ばしさを、より感じられるようにしました。

4.販売目標:

150億円(小売ベース/年間換算)

世界でも注目されはじめた焙煎ごま風味ドレッシング

 焙煎ごま風味のドレッシングは、 “ごま”が持つ健康によいイメージや、焙煎したごまの香り立ちの良さから、世界でも注目されはじめています。キユーピーでは2004年に販売を開始した中国をはじめ、アジア各国で展開し、2015年9月からは北米でも製造・販売を開始しています。

ページの先頭に移動する