ENTRY / MYPAGE

自分の周りで働く皆さんに
喜ばれる仕事ができたときの
達成感や満足感は格別です。

海外本部
海外事業推進部 中国事業推進チーム
2004年入社
農学部 農芸化学科卒

小峠 学MANABU KOTOUGE

※掲載内容は撮影時点の情報に基づきます。

INTERVIEWインタビュー

私が所属する海外本部は、大きく分けて3つの業務を担っています。
1つは、海外での営業活動や生産技術に関わる支援だけでなく、従業員の皆さんが働きやすい環境を整備することです。2つ目は、新たな海外拠点の立ち上げに関するお手伝いをする仕事です。日本と各国の食文化は異なるため、その国々の食文化に根差した商品作り、生産ライン、販売チャネルの構築が大変重要で、現地のスタッフと協力して進めています。各国の食文化を尊重し、現地の食生活に貢献させて頂けるよう、意識をしながら仕事にあたっております。
3つ目の業務は、日本からの輸出を推進することです。
現地で製造し、現地で販売し、現地の食生活に根付き、なくてはならない企業となれるよう、その国の文化に解け込んで貢献することを目標としています。

入社して最初の配属は生産部門でした。1年目から工場の生産ラインの配属となり、担当ラインを任されました。幅広い年齢の従業員の方が働く現場において、指示や判断を求められる場面に多く遭遇しました。この現場で私は、自分の中で、思いこみや固定観念にとらわれていないか、何が本当で何が正しいかという判断の基準を、周囲の方々から学ばせていただきました。そういった多くの方から学ぶ姿勢が、現在も私の役に立っていると感じますが、まだまだ十分にできていないとも感じています。

自分が調べたり考えたりした提案が形となり実現した時には、当然やりがいを感じます。しかし、それ以上に自分の周りで働く皆さんに喜ばれる仕事をできた時の達成感や満足感は格別です。最終の結果や成果を仕事に携わったメンバーと喜びを分かち合うことも素晴らしい時間ですが、それまでのプロセスを一緒に過ごしたメンバーは、今でも変わらず自分にとって大切なものを与え続けてくれる仲間と考えています。

就活の時は、自分のやりたいことや、学んできたことが生かせそうな会社にどうしても目が向きがちです。その熱意は大切ですが、就職活動を進める中で、会社の考え方「理念」が長く勤めていく上で自分に合うのかということを大切にしてもらいたいと思います。TV広告の雰囲気や商品パッケージなどといった外面的なイメージだけで判断せず、その企業の生い立ちや理念、働いている従業員の姿などに出来るだけ触れ、自分の一生の働く場所として相応しいか判断してもらいたいと思います。就活では悔しいことや辛いこともあると思いますが、自分の想いに合った会社を見つけて、そのステージで周りを笑顔にできるような活躍を期待してます。

小峠 学さんの
キャリアパス

入社2004年 01製造 拳母工場 02業務 拳母工場 03海外駐在 杭州丘比 04海外事業推進 海外本部

※掲載内容は撮影時点の情報に基づきます。

採用に関するお問い合わせ

キユーピー株式会社 人事本部 人事部採用チーム

お電話でのお問い合わせ

03-3486-3090

受付時間 9:30~17:00 (土・日・祝日)は除く

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

事前に採用Q&Aをご確認下さい。

ページの先頭に移動する